23歳女のほろ酔い一人言

次女子大学院生が気になるバンドや映画など主にサブカルチャー視点で一人言を言う完全自己満ブログです♫

Joy Division リバイバル旋風

 

www.youtube.com

はいはい~!こんにちは。

ご無沙汰しておりました。管理人はこの度24歳になりましたので(なっちゃいましたので)このはてなブログ自体の名称もそれに合わせて変えねばなりませぬ。。。。

ぐぐぐ。。。

 

あれですね、22歳から23歳ってまあそれなり理にかなっていたというか「まぁ、こんなもんか。」という案外冷静に自己を受け入れられた感じがしたんですが今回はそうじゃない!!!

やばいです何やらいろいろ焦りが!!!24歳って!!!もういい歳ですよね?

 

社会人二年目も順調に仕事をこなして将来は独立したいな~とか考えながら、恋愛は大学から長く付き合っている彼氏がいてお互い結婚を意識し始める頃で、つい最近マイカーデビューし、ピンクの軽の名は ” フレディ ”。通勤は毎朝Queenの " I was born to love you " をかけ全身に愛のエネルギーを感じながら出勤。ペットも二匹の茶色いトイプードルを買っていて休日は彼氏とペットと一緒に近くの公園を散歩しながらのんびり。。。~以上妄想劇でした~

な~~んて特に高望みな幸せではないし、でもなんか大人っぽいなぁ~と思っちゃいます。(マイカーやペットを飼うあたり...)

 

現実の私はというと大学院予備校で先生に叱責を受けながらたまに睡眠時間を削りながら課題に取り組む日々、、、本当に渡英まで資金調達できるのかとかいう不安を抱えながら、行きたい第一志望に行けるかという自分の今のレベルと求められているレベルの違いに焦りを感じながら、、、ふぅう

 

色々大変ですがこういったシチュエーションは慣れっこです。

昔から私の精神安定剤は内省的な自虐的なかなりアナーキーででもうまく世界とやっていきたいと思う音楽なんです。

現実逃避するけどやっぱり最終的には心の闇と向き合っていくんです。

 

言わずもがな皆様のスーパースター、イアン・カーティス属するJoy Division

通らなかった道ではないんですが鬱屈とした雰囲気が充満する "Disorder" が夜に墜ちていく私の心に寄り添ってくれた気がしたんです。

ずーっとNew Orderを聴いてきた私だったんですがこんなにこの曲が今まで響いたことはなかったです。

 

皆様の憂鬱にピタッと寄り添う一曲はなんですか?

 

 

 

シティポップ×次世代やくえつ=最強!?

www.youtube.com

www.youtube.com

こんにちは~!今日でGW最終日ですね~~~!!

私にとってはまじで秒で過ぎた長期休暇でした。。。

長期休暇が始まるまではこの長い休みの間、これもできる、あれもできるって色々考えを巡らすんですが結局全部できませんでした...

なんならできていないことが多すぎて焦ります。

本気出したらできることと本気出してかつ時間をかければできることと本気出してもなかなか終わらないこと、をこすスパッと判断して行動に移したいな~なんて言ってる時点でかなりダメ女ですね...(笑)

本当にこの癖なんとかしたいんです...(泣)

 

さてさてこのブログ開設して以来ずーっと洋楽(主にUKメインで)話してきたんですけど、もちろん邦楽も聴きます!

私はこう見えて小学5年生の時にはまったアジカンがルーツになってるぐらいなんです!

これは仲良かった友達の影響で聴き始めたんですが、音楽をどんどん能動的に聴き入っていったのはこの年ぐらいからでした。

 

 

今回私が次世代やくえつ、ルームナンバーだなっと思ってお勧めするのが

ラブリーサマーちゃん!!!思春期という人格形成時期にに相対性理論聴きまくっていたんだろうなぁ~と思わせるようなリリックにメロウでエッジィなギターカッティングが効いているのが特徴。

少女の鬱憤や憂鬱をオリジナルな表現でポップに歌い飛ばすのに定評があるように思います。(もちろん曲全部がそうではないですけど、私のすきなものとかはハッピーさ前回です!)

 

その進化形と言いますか、映像もハイレベルなものを取り込んでいるのがDAOKO

打ち込みでラップなんだけどあくまでもウイスパーボイスで無機質な感情で淡々と歌う少女のムーブメントなんでしょう。

 

 

 

 

 

夏に向けてキラーチューンを聴き飛ばして、あげていきましょう~!

おわり。

 

今日も街の片隅で誰かが叫んでいる。

www.youtube.com

www.youtube.com

どもども~~!間髪入れずUK注目パワー系オルタナバンド発見しましたので皆様にシェアします!

 

Blood Red Shoesというバンドをご存知ですか?という質問自体がここでは野暮のような気がしますが、二人組とは思えないパワーサウンドのガレージ×オルタナバンドですね!

 

youtubeでは関連音楽でQueens Of The Stone Ageが出てきましたが、私は自分が大学の軽音サークル時代に先輩がコピバンしてたぐらいしか本当にまともに聴いたことはないんですが。

 

どうやら2004年から活動している(もう10年以上も経っているんですね!)バンドだそうで結構長いんですね。アルバムは今まで4枚出しているみたいなんですが、爆発的なヒットというよりかはイングランドの音楽インディーシーンをなおも引っ張っているといった印象。

キルズにストライプス、スレイ ベルズ。

男女二人組ユニットは個人的に大好きなんです。

パワードラムに鋭利で野太いサウンドがビリビリしますね、これは絶対フェス映えすること間違いなし!

 

GWも残り2日となりましたが楽しんでいきましょう~~!

おやすみなさい。

 

 

 

UKインディーズGW特集!

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

こんばんは~♫

さてさてGWも半ばに入りましたね♫

皆さんはどんな休暇を過ごされているんでしょうか?

私はというと行っている塾がGW休みに入ったのでやっと一息ついたところです。

 

 

最近はというとシューゲイズ、ニューウェイブリバイバルの波ですかね。

 

Pale Wavesというイギリスはマンチェスター発のインディーズ臭むんむんの四人組のバンド聞いとけ!!!です!!!

閉塞感漂うデビューシングル"There's A Honey"から聞こえる歌詞

"'Cause I would give you my body
But am I sure that you want me
Am I sure that you want me?
And I would give you my body
But am I sure that you want me
Am I sure that you want me?"

えええ~~なんかすごいメンヘラ感漂う。。。

クリエイティブマンプロダクションの方今年のサマソニにスカウトして~~!!って感じですが。。。

 

THE 1975好きな人はPale Wavesもはまる!と言われているそうですが、

ロンドン発パワーロックKing Nunもはまると思います!

 

同じレーベル発なんだっけ。。。情報が交錯していますけど

 

この辺りは本当に日常なんとなしに聴きたい音楽ですよね、場所選ばず一気に曲色に染まりそうです♫

 

白鹿とRoyal Blood

 

www.youtube.com

www.youtube.com

こんばんは~。

もう早いことに4月も終わりを迎えていますが皆様どうお過ごしでしょうか?

筆者は実はこの年で大学院予備校に通っているのですが、平日朝10:00~夕方17:00までは完全拘束されるのでバイトや自由時間はこれ以外の時間にあたります。

 

予備校と言えども毎日出される課題が鬼のように多く、睡眠時間を削りながらなんとか毎日ギリギリでついて行ってます....。

今週の頭に大きなResearch Proposal(自分の院での研究計画発表ですがここでは練習)のプレゼンとResearch Proposalについて1,000words書くessayが終わったので平日に呑気に白鹿呑んでいます。笑

平日に晩酌できるのはもう予備校が始まって以来そんなしょっちゅうできるものではないので嬉しいです。笑

今回、紹介したいのが今年のサマソニに出場決定している

"Royal Blood"!!!

 

彼らが4月13日にyoutubeに公開した" Lights Out"はまたも期待を裏切らないドスが効いてるベースと破壊力に任したパワードラム×パワーベースの組み合わせ!!!ぜひともライブで体感したい音だなぁと聴く度に思うのです。でもPVが謎。。。男女混浴してる様子が映ってるんですがサビの度に天井から出てきたり床から出てきたりラストサビでは部屋全体に。よく見たらこれ、ん?戦ってるのか喧嘩してるのかよくわからないですけど。

水に濡れながら演奏してるPVって意外とあるんですよね、例えばストロークスの" You Only Live Once"とかこれメンバーがまみれているのは墨汁???部屋に取り付けられた6つのホースから容赦なく大量噴射でどんどんメンバーが沈んでいくので結構本気で心配してしまいます。笑

 

さてさてもう少しyoutubeの旅をして寝ることにします。

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ケンドリック・ラマーの生きたラップ

 

どうも~!

こんにちは!ブログ訪問ありがとうございます。

このブログでは今旬なアーティストや最近見た映画の感想など(超個人趣味)

マイペースに投稿していく予定です♫

ジャンルは本当に様々に貪欲に吸収していってます。

先輩から教えてもらった音楽、映画もあるし、自分で発掘?していったものもあるし。

コメントなどで「こんなのもあるよ~。」なんて皆様のことも知れる機会にできればとても幸いです。

 

 

そうそう、初投稿にしてこの名指しのタイトルなんですが、今彼の最新曲HUMBLE.を聴いています。

www.youtube.com

彼はカリフォルニア州コンプトン出身、まだ29歳の若さでpvには貫禄がありますね(笑)

かっこいいな~、pvの撮り方もかっこいい!

黒人ギャングスタの聖地で悪や闘争に染まらず、なんなら不良の地でドラッグや犯罪は当たり前のこととなっていた中でも彼は前科がないんですよね。。。

周りに流されず自分を貫き、道を築いている様がまたいいですね~。

私の勝手な偏見だけど黒人ですっごく良い人か反対にもうめちゃくちゃ悪い人の両極端化すると思うんですけど、彼は前者の方ですね。

 

普段の土日は一人晩酌しながらネットサーフィンが基本なんですが先々週から謎の強度の鼻炎に悩まされ、お酒が飲めない。。。(泣)

早く復帰してべろんべろんになりながら爆音でテクノ聴きながらブログも書いても面白いな~(笑)

 

皆様もドラムンベースなサタディーナイトフィーバーを~☆